成城石井 バイト 落ちる

成城石井のバイトに落ちる理由と負けない心の持ち方

成城石井のバイトに不採用になってしまった時は、少しショックを受けるのではないでしょうか。

 

受かる人がいれば落ちる人もいますから、これはどうしても仕方のないことです。

 

落ちた理由をあれこれ考えてしまい、落ち込んでしまうことも少なくないと思います。

 

面接に落ちるのは、シフトの希望曜日や時間、バイトできる期間が成城石井側の希望と合わなかったということが大きな理由になりますので、それほど落ち込む必要はありません。

 

また、成城石井では、お客様とのコミュニケーションを大事にしていますので、その能力を見ています。

 

しかし、成城石井で不採用になったからといって、他のバイトでも落ちるとは限りませんので、あきらめないで挑戦を続けていくことが大事です。

 

バイトの面接に何回も続けて落ちてしまうと、さすがに心が折れそうになりますが、そういう時こそ「自分を採用しないなんて損するよ」くらいの強気な気持ちで臨んでいきましょう。

>>成城石井のバイト求人を見てみる<<

 

 

成城石井バイトの志望動機はどう話せば良いのか

成城石井は、高級なイメージもあり、おいしい惣菜などもたくさん取り揃えられていることから、バイトをしてみたいと思う方も多くいるのではないでしょうか。

 

そこでバイトの志望動機としては、正直に成城石井が好きだということを含めて考えるのが良いと思います。

 

また、成城石井は、駅から近い店舗も多く、通勤にも非常に便利です。

 

学校や自宅に近い店舗でしたら、その点も含めると尚良いでしょう。

 

例としては、「普段から家に近い貴店を利用させていただいており、世界の珍しい食品にとても興味があります。いつも店員さんの豊富な商品知識に感心しており、自分もこちらでお客様に喜んでいただきたいと思い、志望しました。」となります。

 

バイトの面接で志望動機を話す際は、笑顔で、はきはきと話すことが大事です。

 

ここに挙げたのはあくまで例ですが、成城石井にいてほしいと思う店員を思い浮かべることで、おのずと志望動機は考えられるはずです。(2017年1月10日更新)

 

>>バイト待遇のよい店舗を見てみる?<<