東京の短期バイトの中でも即日払いで高収入の仕事についてお話しします。

東京の短期バイトの中でも即日払いで高収入の仕事についてお話しします。

東京の短期バイトの中でも、時給が高額で即日払いのところもあるバイトが警備の仕事です。

 

警備にはいくつか種類があります。

 

まず、建築中の工事現場での警備です。

 

勤務期間は、工事終了までとなるため、一か月単位であることが多いでしょう。

 

夏は炎天下の下でも緊張して立ち続けなければならないため、相当な体力を必要とします。

 

ヘルメット着用するため、熱中症予防にヘルメット内に濡れたタオルを入れるなど工夫が必要です。

 

>>短期バイトの求人を見てみる<<

 

疲れがたまってくると、事故を引き起こす危険もあるため体調管理が重要な仕事です。

 

工事現場の警備は、事故を未然に防ぐ必要があるため、通行人や工事車両に注意を払い続けなければなりません。

 

時給は高めですが肉体的にも精神的にも大変な仕事です。

 

東京では大きなイベントも数多くあるため、イベント時の単発警備の募集もあります。

 

イベントの警備は工事現場とは違い、人の誘導が主な仕事内容となります。

 

注意力と共に気配りが必要になります。

 

警備の短期バイトは、wワークとしている人も多いため、幅広い年齢層が特徴です。

 

イベントの警備は高額で即日払いが多いため、急にお金が必要になった場合には助かるバイトです。

 

警備員は、時給も高額でとくに体力に自信がある人にはおすすめのバイトですが、警備員として働くためには警備業法に基づいた研修を受ける必要があります。

 

研修は、短期や長期に関係なく受講することが義務づけられています。

 

警備員として採用された最初の会社で、最低30時間以上研修を受けます。

 

研修は国家資格を持った人が講師になって、旗の振り方から緊急対応方法まで警備員として必要な知識を習います。

 

研修期間中でも30時間で2万円程度は支払われることがほとんどです。

 

ただ、会社によっては研修中に辞めてしまったりするトラブルを防止する目的のため独自の規定で支払いを行っている場合があります。

 

研修中の時給については面接時に確認しておくことが大切です。

 

>>待遇のよい短期バイトを見てみる?<<

関連ページ

イベントスタッフについて解説します。
短期バイトの定番であるイベント関連のバイトは東京に特に多くあります。気になる内容を具体的に説明します。
会社が多い東京だからこそ日払いや高時給もあります。
東京の短期バイトは長期バイトにはない高時給や即収入が魅力です。さまざまな視点から短期バイトの魅力をお伝えします。
東京でできるイベントスタッフやエキストラの仕事内容を大公開!
東京の短期バイトだからこそ体験できるエキストラや試験監督!憧れの仕事内容を明らかにします。
東京の企業ならば在宅や単発の募集もあります。
短期バイトの究極である単発バイトについて解説します。東京にはデザインなど特技を活かせる内容の仕事があります。
働いてみたい東京のケーキ工場の実情を公開します。
短期バイトで東京近郊のケーキ工場で働きたい!誰もが夢見るバイトの口コミ情報を大公開です。
人気の倉庫作業について掲載しています。
短期バイトの中でも一人でこつこつできる仕事が倉庫のピッキングです。東京や川崎には倉庫がたくさんあります。わかりにくい仕事内容もくわしく掲載しています。
郵便局について東京をメインにお話しします。
高校生が初めてする短期バイトとしても人気の郵便局。人口が多い東京だからこそニーズも高いバイトです。
東京でできるレアな職種を紹介します。
短期バイトには、レアで珍しい仕事があります。人生経験の一つとしてお金で買えない経験を東京でしてみてはいかがでしょうか。
東京ならばオフィスワークはあります!働く時間が限られている主婦必見の内容です。
短期バイトにオフィスワークはないとあきらめるのは早いです!期間限定だからこそ、東京だからこそできる仕事情報も掲載しています。